4ae575f542e53c04a5250a28d7512922_s

お子様のご卒園おめでとうございます。

健やかに成長した我が子の門出をお祝いし、常に子供たちに寄り添い見守って下さった先生方に、感謝の気持ちを伝えたい卒園式。

出席するときの、母親の服装はどうすれば良いか気になりますよね。

「お葬式に参列する為に購入したブラックフォーマルだったら有るのだけれど、着て行っても大丈夫?」

「カラースーツを購入したほうがいい?」など

服装選びに迷っていらっしゃるママさんは、参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

卒園式の服装で喪服はOK?

卒園式では、入園式と比べると色もデザインも比較的控えめな服装で参加する方が多いようです。

厳かな雰囲気で行われる式典。

「主役はあくまでも卒園児」「お世話になった先生方には、お礼の気持ちを表したい」という気持ちから、

きちんとしたデザインで落ち着いた色の服装を選んでいるようです。

一般的には、スカートスーツ、ワンピーススーツが多く、色もブラック、紺、グレーなどが主流のようです。

また、少数ではありますが、和服の方もいらっしゃいますよ。

卒園式の時期は肌寒く、会場によっては冷える場合も考えられますので、冷え対策が必要なお母さんには、パンツスーツもおすすめです。


スポンサードリンク

ブラックフォーマルを卒園式に着ることについては、様々な見解があり賛否両論です。

ひと昔前はお祝いの席で着用することはほとんどなかったという否定的な意見もあれば、

ブラックフォーマルは礼服(冠婚葬祭で身に着けるもの)の黒のことを言うので、卒園式に着用しても問題はないとか、

最近では慶事・弔事両方着られるブラックフォーマルもあり、慶事に着るのなら問題ないという賛成意見もあります。

また、地域や年代によっても喪服・ブラックフォーマルに対する認識に多少の違いが有るようです。

この様に様々な認識の違いがあるので一概には言えませんが、全身黒というのは避けたほうが良いのは間違いないでしょう。

逆に、喪服と思われない、感じさせない華やかさを出せば、喪服でも良いのではと思います。

 

卒園式ブラックフォーマルのアレンジ方法

それでは具体的に、喪服に見えないよう華やかに着こなす工夫をご紹介しましょう。

 

ジャケット+スカートタイプ

インナーを黒以外の、白や淡いピンク色などにし、リボンやフリルの付いた華やかなブラウスにしてみましょう。

白いブラウスでも襟や胸元にフリルがついたフォーマルブラウスというのがありますし、

ダブルフリルで襟立ちのブラウスなどは、華やかさに上品さもプラスされ素敵ですよ。

 

●ジャケット+ワンピースタイプ

一般的な喪服では、このスタイルが定番となっているようです。

羽織るジャケットを替えてみると、印象が随分変わります。

ジャケットは、上手に着こなす事で、着回し力もアップする便利なアイテムですよ。

どんな色や素材を選んだらよいか迷っている方は、お手持ちの喪服をショップに持参して、店員さんにアドバイスしてもらうのも一つの方法です。

 

そして、コサージュやパールのネックレス、アクセサリーをプラスすると華やかさもアップします。

バッグはシンプルなものを選び、靴と色をそろえるようにすると上品になりますよ。

 

さいごに

いかがだったでしょうか。

主役の子供たちよりも目立つことのないよう、落ち着いた服装をしつつ、

お手持ちの喪服を喪服と感じさせない華やかさを演出したいですね。

スポンサードリンク