e2215934b96135f2ef5f983de1babdb1_s

浅草サンバカーニバルは、毎年約50万人もの人々が集まる全国屈指のイベントで、

日本最大のサンバカーニバルのコンテストです。

この記事では、そんな浅草サンバカーニバルの見どころをご紹介するほか、

屋台の出店はあるのか、浴衣で見物する人はいるのかなど、

訪れる際気になるポイントについてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

浅草サンバカーニバルの見所は?

浅草サンバカーニバルでは、ただのパレードではない真剣勝負のコンテストが行われるため、

見どころはなんといってもダンサーたちの本格的なパフォーマンスや、豪華な衣装です。

そのクオリティは、本場ブラジルからも絶賛されるレベルというからすごいです!

 

大会は「S1リーグ」「S2リーグ」「テーマ・サンバリーグ」「コミュニケーションリーグ」の4つで構成され、

特にS1リーグとS2リーグでは厳正な審査によって順位がつけられるので、特にハイレベルな戦いが繰り広げられます。

その際、審査員による採点だけでなく、沿道の観客も、モバイル投票によって好きなチームに票を入れることができます。

迫力あるダンス、華やかなコスチュームなど、ぜひ注目して見てください。

スポンサードリンク

 

浅草サンバカーニバルで屋台は出る?

浅草サンバカーニバルでは、残念ながら屋台の出店はほとんど無いようです。

こういった大勢の人が集まるイベントでは、露店が出ていてもおかしくないのですが、

浅草サンバカーニバルでは、あってもソフトドリンクの路上販売くらいのようです。

 

どうやら以前は屋台もたくさん出店していたようですが、最近では一気に減ってしまったといいます。

必要なものは事前に買っていったほうが良いでしょう。

近くのコンビニでは飲み物など売り切れてしまう場合もあるため注意してください。

 

浅草サンバカーニバルで浴衣は?

当日、浴衣を着ていこうか迷っている方もいるかもしれませんが、

浅草サンバカーニバルの見物で、浴衣を着ている人は毎年います。

浅草は普通の日でも浴衣姿の人が結構いますし、着物レンタルのお店も色々ありますので、検討してみてはいかがでしょうか?

浴衣を着てサンバを観に行くというのも、浅草ならではで良いですよね!

 

まとめ

いかがでしたか?

浅草サンバカーニバルはとにかく人出が多く混雑しますし、当日は暑くなると思われますので、

暑さ対策やこまめな水分補給など気を付けてくださいね。

それでは、情熱的で活気あふれる浅草サンバを楽しんできてください!

 

スポンサードリンク