2d4536ccdb03a220ec8a1b7750bbd36b_s

この記事では、夏バテに効く食べ物のひとつである梅干しの効能や、梅干しを使った夏バテ解消レシピをご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

梅干しで夏バテ予防!

夏バテは暑さやクーラーの冷えによって、だるさや疲労感、睡眠不足、食欲不振などを引き起こしてしまいますが、

梅干しのパワーがそんな体の不調に力を発揮するのです。

特に重要なのが梅干しに含まれるクエン酸で、次のように様々な効果があります。

 

梅干しのクエン酸が夏バテに良い

●疲労回復

クエン酸が体内の有害物質を減少させ、疲労を癒してくれます。

●食欲増進

酸味によって唾液や胃液の分泌がさかんになるので、食欲増進につながります。

●ミネラルの吸収促進

カルシウムなどのミネラルの吸収率が高まり、効率良く摂取することができます。

 

他にも、血流改善、発汗促進、美肌効果などが期待できます。

ただし、梅干しは夏バテに良いからといって、あまり食べ過ぎるのは良くありませんので注意してくださいね。

参考記事:梅干しの食べ過ぎはむくみの原因?健康に良いのは一日何個?

スポンサードリンク

 

梅干しの夏バテに効くレシピ

それでは、梅干しを使った簡単な料理をご紹介します。

冬瓜と蒸し鶏の梅肉和え

    【材料】

  • 梅干し・・・1個
  • 冬瓜・・・150g
  • 鶏ささみ・・・1本
  • 塩・・・小さじ2分の1(+ささみに少々)
  • 酒・・・小さじ1
  • みりん・・・小さじ2分の1

冬瓜は種とワタを取り除いて皮をむき、一口大の薄切りにします。塩をふって20分ほど置き、しんなりしたら水気を絞ります。

ささみは塩少々と酒を加えて蒸し茹でします。冷めたら細く裂きます。

梅干しは、果肉を包丁で細かくペースト状にし、みりんを混ぜます。そして冬瓜とささみを混ぜ、よく和えたら完成です。

 

冬瓜は体の熱を冷ます食材で、むくみの解消などの効果もある野菜です。淡泊で軽く食べられるのでおすすめですよ!

 

ねぎとおかかの梅風味

    【材料】

  • 梅干し・・・1個
  • 長ネギ・・・10㎝
  • かつお節・・・2.5g
  • しょうゆ・・・少々
  • 湯・・・150ml

ねぎを小口切りにします。カップに材料を入れて、レンジで2~3分加熱し、梅をほぐして完成です。

 

ねぎは体を温める効果があります。冷たい食べ物・飲み物や冷房によって体が冷えすぎた時にはぴったりですね。

参考記事:夏バテの原因にもなる冷えすぎは良くないので対策が必要

 

まとめ

いかがでしたか?

梅干しのクエン酸が疲労回復や食欲増進などに良い効果があるんですね。

ぜひ、日々の食事に意識的に取り入れてみてください。

 

スポンサードリンク