359839307b6f4ced3a53cfa06eaea0e3_s

台風が近づいてくると、眠気に襲われたり頭痛がすることはありませんか?

実は台風の影響で体調不良を訴えるケースはよくあることなんです。

でも、どうして台風が来ると頭痛になるのでしょう?

その原因や、頭痛の解消法として食べると効果がある食べ物などをご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

台風と頭痛の関係は?

台風と頭痛にはどのような関係があるのでしょうか?

 

まず、天気が悪くなると気圧が低下しますが、この気圧の変化が私たちの体に影響をおよぼします。

気圧が下がると、体内の水分が膨張したり、血管が拡張したりします。

水分の膨張は体にむくみを引き起こし、血管の膨張は血圧の低下をまねきます。

そして頭の血管が拡張することで、頭の神経が圧迫され頭痛を引き起こします。

 

さらに、低気圧の時というのは空気の量が少ない状態のため、酸素も薄くなりますし、

天気が悪いために晴天の時と比べて暗くなるので、目から入る光の量も少なくなります。

このように、天気は私たちの体に色々な影響を与えているのです。

スポンサードリンク

 

台風の気圧の変化が頭痛に

台風が接近する時というのは、急激に気圧が下がるため、特に気圧の変化が大きいといえます。

すると体に対する影響もより大きなものとなり、体の不調につながるのです。

人によって、頭痛だけでなく眠気やだるさ、疲労感、むくみ、喘息など様々な症状となって現れます。

 

台風の時の頭痛に効く食べ物は?

では、そんな辛い頭痛を解消するためにはどうしたら良いのでしょうか?

ここでは、頭痛に効果がある成分と食べ物をご紹介したいと思います。

 

●カフェイン

カフェインには血管を収縮する働きがあるのでオススメです。

ただ、カフェインをあまり摂り過ぎるのも、かえって頭痛を誘発させるため注意が必要です。

<カフェインが多い食品>

コーヒー、緑茶、紅茶 など

 

●マグネシウム

マグネシウムは頭痛に効果があるとされ、片頭痛持ちの人の3割は、マグネシウムが不足していると言われています。

<マグネシウムが多い食品>

大豆、アーモンド、イワシ、アサリ、昆布、ワカメ など

 

●ビタミンB2

ビタミンB2が多い食材も、食べることで頭痛が減ると言われています。

<ビタミンB2が多い食品>

牛乳、卵、納豆、うなぎ、レバー など

 

スポンサードリンク