fb58584fa57790cf734f07948ed1f719_s

結婚式に出席するのに、気になるのはやはり服装ですよね。

結婚式用のドレスは購入すると高価ですし、経済的になかなか何着も買えないという場合が多いです。

ですが立て続けに結婚式があったり、以前出席したメンバーと同じグループで招待されているといったケースでは、

同じドレスを着ていって変に思われないか、失礼にならないかなど気になってしまいますよね。

そこで、結婚式に同じドレスを着回すことについて、問題ないのか、気を付けることやマナーなどをご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

結婚式に同じドレスはマナー違反?

結論から言えば、結婚式に着ていくドレスが同じでもマナー違反ではありません。

結婚式に参加する際の服装は、気を付けるべきマナーがたくさんあって大変ですよね^^;

女性が着ていくパーティードレスは、色や丈、素材など、押さえておくべきマナーがとても多いです。

なので同じドレスを着ていくことについても、失礼にあたるのではないかと悩むかもしれませんが、

実際のところ、同じ服を着回している人は多いですし、特に失礼になるということもありません。

スポンサードリンク

 

結婚式のお呼ばれに同じドレス

結婚式に出席するのには、ご祝儀を用意したり、服装やヘアメイクの準備をしたり、何かと出費が多くなります。

そんな結婚式が続くとなると、金銭的に毎回ドレスを替える余裕がある人のほうが少ないのではないでしょうか^^;

その結婚式が友人にしろ、親戚や会社の同僚などにしろ、あくまで主役は新郎新婦ですし、

ゲストの服装やマナーも大事ですがそれより「お祝いする気持ち」が一番ですね。

 

結婚式にドレスを着回しする場合

マナー的に問題ないとはいえ、それでも全く同じ格好というのは周囲の目が気になる…という場合は、

小物やヘアアレンジを変えることでコーディネートの差をつけてみてはいかがでしょう?

ストールやボレロなどの羽織るものを変えたり、髪型やアクセサリーが変わることで雰囲気はガラッと変わります。

靴やカバンも変えやすいですよね。

 

まとめ

いかがでしたか?

このように、同じドレスでも失礼にはなりませんし、気になる場合はヘアスタイルや小物などで印象を変えることもできます。

結婚式はやはり祝福する気持ちが一番大事ですね^^

 

スポンサードリンク