1710fa845f6aecbac03ca2f5c1db281c_s

春と秋、年2回やってくるお彼岸。

縁起が悪いので結婚式などのお祝いごとを避けるというのはよく言われますが、本当でしょうか?

またお彼岸中に結婚の挨拶に伺うのもダメなのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

お彼岸に結婚の挨拶

両家に結婚前の挨拶をするとなった時、マナーや日取りなど気になりますよね。

結納や結婚式も大安を選ぶとか、仏滅などの良くない日は避けるだとか、気にされる方は多いです。

ではお彼岸は、そういったお祝いごとには良くない時期なのでしょうか?

 

お彼岸って?やってはいけないことは?

そもそもお彼岸とは何なのでしょう?

お彼岸は春と秋にあり、それぞれ春分の日と秋分の日の前後3日を合わせた7日間となっています。

仏教では、悟りの世界(浄土)のことを「彼岸」といい、彼岸は西にあると言われています。

一方、この世のことを「此岸」といい、彼岸とは反対の東にあるとされています。

春分の日と秋分の日は、太陽が真東から真西に向かって移動しますから、この時期は彼岸と此岸が最も通じやすいと考えられているのです。

なので、お彼岸の時期にはお墓参りをして、先祖供養するようになったんですね。

お彼岸でやってはいけないタブーって?

よく、お彼岸の期間にしてはいけない・縁起が悪いと言われていることがあります。

例えば結婚式、引っ越し、車の納車などがタブーだと言われ、特にお祝い事に関して慎むべきだと考えている人は多いようです。

しかし、これらは実はタブーではなく、しても問題ありません

お彼岸は「喪中」とは違います。お墓参りをしたり、お寺の法要に参加したりする時期ではありますが、身を慎んで慶事を避けなければならない期間ではないのです。

ですので、結婚の挨拶をお彼岸にするのも問題ありません。

 

スポンサードリンク

 

結婚の挨拶 両親が日取りをどこまで気にするか

このように、お彼岸に結婚報告の挨拶をするのは仏教的には問題ありません。縁起が悪い事でも、マナー違反でもありません。

・・・とはいえ、やはり地域のしきたりやご家庭の方針によっては、気にされる方がいるのも事実です。

お彼岸の行事を重視しているお宅だと、「何でわざわざこんな日に」と非常識に思われてしまうかもしれません。

ですので、彼/彼女を通して、先方の考え方や都合の良い日を確認してもらうのが良いでしょう。

そしてお彼岸だと気にされるようなら、後々のトラブルを避けるためにも、日取りを改めるのが無難かと思います。

どうしてもお彼岸以外は難しいという場合は、事情を説明してやんわりと説得してみましょう。それでもなお反対されるなら、残念ですが再度日程調整が必要かもしれません。

 

まとめ

お彼岸は身を慎まなければいけない期間ではないので、結婚に関することも特にダメということはありません。

ですが、地域や家庭によってはタブー視する人もいます。

こういった話は、気にしない人は全然気にしませんが、気にする人はものすごく気にしますね・・・^^;

今後末永くお付き合いしていくので、家族の中にお彼岸だと気にする人がいるのなら、避けておいた方がいいだろうと思います。

 

スポンサードリンク