034225

七五三は、子どもが主役の大切な行事ですよね。

だからこそ、子供の準備に忙しくて親の準備まで気が回らなかったりしますが、お父さんお母さんの服装も主役を引き立てる上で重要です。

記念写真を前撮りしたり、その後お参りをしたりする際、両親はどんな格好をしたら良いのか、確認しておきましょう。

 

スポンサードリンク

 

七五三の前撮りで親の服装は?

七五三の記念写真を撮る際、両親はどんな格好が良いのでしょう?

七五三はあくまで子供たちが主役ですから、親の服装はあまり派手ではなく、かといって貧相でもない服装が望ましいです。

両親は脇役として、子どもの華やかさを引き立てるような、控えめな装いで写真撮影に臨みましょう^^

七五三の写真撮影で母親の服装は?

ママの服装は、洋装と和装のどちらでも構いません。

●洋装の場合

ワンピースや、かしこまったスーツが良いでしょう。どちらを選んでも良いですが、ジャケットは必須です。

ノースリーブや胸元が開いたものはNGで、派手になりすぎないようにしましょう。

スーツは持っていない場合、七五三のためだけに用意するのも…と思われるかもしれませんが、この先入園式や卒園式、入学式などでも使うので、1着あっても良いと思いますよ^^

●和装の場合

着物には「格」があり、TPOに合った格の着物を選ぶ必要があります。

七五三には、訪問着や付け下げ、色無地などが適しています。

あまり着物に慣れていない方は、支度に時間がかかってしまいがちだと思うので、素早く支度できるように事前によく準備しておきましょう。

スポンサードリンク

七五三の写真撮影で父親の服装は?

パパの服装は、基本的にスーツが良いでしょう。ママが和装だとしても、パパは洋装で特におかしいことはありません。

あまり派手な色ではなく、紺やグレーなどのダーク系が無難です。

普段仕事でスーツを着用している方は、それを着てもらって構いません。ただし、シワや汚れがあったりすると決まりませんので、事前にクリーニングに出すなどしておきましょう。

ネクタイは、お祝い事なので明るい色にすると良いですね。

 

七五三のお参りで親の服装は?

さて、前撮りを済ませた後、七五三のお参りに行く時の服装はどんな格好が良いでしょうか?

正装した子どもに付き添うのなら、カジュアルな服装はNGです。

基本的には写真撮影の時と同じ、主役である娘・息子を引き立てるような服装ということです。

ただ、前撮りは済んでいるし、お参りの日は特に着飾らなくてもいいわ…ということで、普段着でお参りする方もいます。その場合、子どもも普段着に近い格好ですね。

お参りに着飾って行くか、普段着で行くか、そのあたりはそれぞれのご家庭の判断で良いのではと思います。

どちらにしても、子どもの服装に親も合わせたほうが良いですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

記念写真は、後々子供が大きくなって見返した時のために、きちんとした服装で撮っておくのが良いですね。

お参りの際は、子どもが無事に成長したことを喜ぶ気持ちや、将来をお祈りする気持ちをもってお参りすることが大切です。

その気持ちをもってお参りに行くのであれば、服装は正装でもカジュアルな格好でも良いのではと思います。

七五三は一生に一度の大事な行事ですから、心に残る日にしたいですね^^

 

スポンサードリンク