213d6d3437dac2e5e87e7abf6c79b5e0_s

寒い室内で、手先が冷えてかじかんでしまうと辛いですよね。

特にデスクワークなどで、パソコンを操作する時も指先がどんどん冷たくなってしまったりします。

どうすれば手先の冷えを解消することができるでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

手先の冷えを解消したい

手というのは、心臓から遠い部位ですので、血液が巡ってくるのも一番後回しになってしまう部位です。足も同様で、そのため手足は冷えやすいのです。

そして脂肪もあまりついていないために、保温効果も少なく一度冷えると温まりにくいです。

そんな手先の冷えを解消するためには、次のようなことを心がけてみて下さい。

 

  • 身体全体の冷えを改善する

ストレッチや軽い運動などで身体を動かし、血行を良くすることで体を温めてあげましょう。

仕事中のときでも、休憩時間に肩や首を回してみたり、手首や足首を動かすなどの軽い運動をしてみることをおすすめします。

また、体の中から温める食べ物として、アーモンドなどのナッツ類や黒ゴマ、玄米などがあります。

これらの食べ物は血液の流れを良くしてくれる効果があるので、ぜひ食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク

  • 手に刺激を与えて血行促進

手には様々なツボがありますので、指先をもんだりマッサージして、血の巡りが良くなるように手に刺激を与えると良いですよ。

また、両手をこすり合わせたり、手をグーパーグーパーと握ったり開いたりすることで、血行を促進してあげましょう。

 

手先の冷えをパソコン使用時でも改善

それでも寒さ厳しい冬、オフィスでパソコンを使っていると、手先が冷えてきてしまう…何か物理的に手元を温めたい!という場合は、こんなグッズもあります。

USBにつなぐことで手を温めるようになっている手袋です。

通常の手袋だと、キーボードを打つときに滑ったりして打ちにくかったりしますが、指先が開いているのでその心配もありませんね^^

塗ることでじんわり暖かく、手や足の冷えを緩和してくれるクリームです。

マッサージしながらクリームをなじませることで、血行も良くなりそうですね。

 

手を温める方法まとめ

いかがだったでしょうか?

寒い季節、手先の冷えを改善するためには、軽い運動やストレッチなどで身体を温めること、手や指先を刺激して血行を良くすることがポイントです。

手を暖かくするグッズも色々出ていますので、活用してみるのも良いでしょう。

また、体を内側から温める食べ物についてはこちらの記事でもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク