f43ee2bb86a06e395368845c885edc53_s

湘南ひらつか七夕まつりは、毎年7月上旬頃になると開催される
大規模な七夕イベントです。

今年2016年の日程は
7月8日(金)~7月10日(日)の3日間で開催されます。

この記事では祭りの混雑状況や交通規制、
混雑を避けるアクセス方法などをまとめています。

 

 

スポンサードリンク

平塚七夕祭りの混雑状況や交通規制は?

湘南ひらつか七夕まつりでは本当に人出が多く、

開催の3日間のうちに約170万人もの人々が来場します。

 

昔の5日間開催のときは、合計350万人以上の人々が
この祭りに来場していたこともあったようですから、

それに比べれば少し減ってはいますが、
それでもかなりの人がお祭りに来ますね。

スポンサードリンク

 

小さい子供を連れていく方は、人込みの中で
はぐれてしまわないように十分注意してくださいね。

 

また、会場周辺は交通規制が行われます。

なるべく電車やバスなどの公共交通機関を利用することをおすすめします。

 

平塚七夕祭りのアクセス方法

電車

・JR平塚駅北口から徒歩2分

電車+バス(神奈川中央交通バス)

・JR茅ヶ崎駅からバスで約15分
小田急線
・本厚木駅からバスで約40分
・伊勢原駅からバスで約30分
・秦野駅からバスで約40分

※平塚駅周辺では交通規制による迂回運行があるため、
 バス路線によっては平塚駅北口まで行かずに、
 手前で降りたほうが会場に早く着ける可能性があります。

・東名高速道路、厚木ICから約30分
・小田原厚木道路、平塚ICから約20分

 

まとめ

湘南ひらつか七夕まつりは、本当に多くの人が来場するため、
最寄りのJR平塚駅は相当混雑すると思われます。

混雑を避けるなら、直接平塚駅に向かうのではなく、
周辺の駅からバスを利用すると良いでしょう。

 

スポンサードリンク