030cfb289046daa4c425fc14570bfab8_s

豆乳は、ダイエットや美容健康に良いということで人気ですよね。

でも、無調整豆乳は味が苦手・まずいと感じる人も少なくありません。

そこで今回は、飲みにくい無調整豆乳を美味しく飲むために、無調整豆乳を使った簡単ドリンクやスイーツ・料理レシピをご紹介しましょう。

 

スポンサードリンク

 

豆乳の無調整の味が苦手

前回の記事で、無調整豆乳と調製豆乳の違いや栄養成分についてお話しましたが、

健康や美容に気を遣い、大豆の栄養を効率的に摂るなら、無調整豆乳がおすすめということでした。

ですが無調整豆乳は大豆本来の味が強いため、苦手で飲めない人も多いです。

そこで、無調整豆乳にちょっとしたアレンジを加えることで飲みやすいドリンクにしたり、料理に使ったりすると良いんですね。

それでは見ていきましょう!


スポンサードリンク

豆乳の無調整の美味しい飲み方

豆乳ココア
<材料 1人分>

  • 無調整豆乳…150cc
  • ココア…大さじ1
  • はちみつ(お好みで)
  1. カップに豆乳を入れて、電子レンジで温めます。
  2. カップにココアと、お好みでハチミツを入れたら完成です。
ココアに含まれるカルシウムやマグネシウム、ポリフェノールなどを一緒に摂れるので栄養満点です!

豆乳バナナドリンク

<材料 1人分>

  • 無調整豆乳…200cc
  • バナナ…1本
  1. 材料をミキサーにかけて完成
    とっても簡単にできるのでオススメです。

バナナは完熟のものを使うと甘くて美味しいですよ!

栄養豊富な豆乳と、同じく栄養価の高いバナナの相乗効果で、よりよい美容・ダイエット効果が期待できます。

豆乳黒ごまきな粉
<材料 1人分>

  • 無調整豆乳…200cc
  • きなこ…大さじ1
  • 黒ごま…大さじ1
  • はちみつ…大さじ1
  1. カップに豆乳とハチミツを入れて、電子レンジで温めます。
  2. きな粉・黒ごまを入れて、よくかき混ぜたら完成です。

きな粉と豆乳で大豆イソフラボンをたっぷり摂れます。便秘にもダイエットにもオススメです!

 

無調整豆乳を使った料理レシピ

豆乳鍋
<材料 2人分>

  • 無調整豆乳…200cc
  • だしのつゆ…80cc
  • 水…100cc
  • お好みの具材…適量
  1. 具材(野菜やきのこ、肉など)を食べやすい大きさに切っておきます。
  2. 鍋に豆乳、だし汁、水を入れて煮立てます。そこに具材を入れて煮込んだら完成です。

豆乳のまろやかさが美味しい豆乳鍋。寒い日にはぴったりですね。

豆乳カルボナーラ
<材料 2人分>

  • スパゲッティ…2人前
  • ベーコン…100g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • オリーブオイル…大さじ1
  • 無調整豆乳…200cc
  • 卵黄…2個分
  • コンソメ…小さじ2
  • パルメザンチーズ…大さじ3
  • 黒こしょう…少々
  1. フライパンにオリーブオイルを入れ、切った玉ねぎ・ベーコンを軽く炒めます。
  2. そこに茹で上げたスパゲッティを入れ、豆乳、コンソメを加え、煮詰めながら全体をからめます。
  3. 豆乳がしっかり温まったら火を止め、チーズ、卵黄を加えて混ぜます。
  4. お皿に盛り付け、黒こしょうをふります。

豆乳で濃厚なのにあっさりとしたカルボナーラの完成です。

豆乳みそ汁
<材料 2人分>

  • 無調整豆乳…100cc
  • だし汁…200cc
  • みそ…大さじ1
  • お好みの具材…適量
  1. 鍋にだし汁とお好みの具材を入れて火にかけます。
  2. 具材が柔らかくなったら味噌を溶き入れて、軽く煮たら最後に豆乳を加えましょう。温まったら火を止めて完成です。

豆乳を加えたら煮たてないようにするのがポイントです。
いつもの味噌汁に豆乳を加えるだけで、まろやかでやさしい味わいになりますよ。

 

無調整豆乳を使った簡単スイーツレシピ

豆乳ホットケーキ
<材料 4枚分>

  • ホットケーキミックス …150g
  • 無調整豆乳…120cc
  • バター、シロップ等(お好みで)
  1. ボウルにホットケーキミックスと豆乳を入れ、軽く混ぜます。
  2. フライパンを中火であたため、油をしいて生地を流し込みます。
  3. 弱火で焼き、表面に泡がぷつぷつしてきたら裏返します。火が通れば完成です。
豆乳プリン
<材料 4個分>

  • 無調整豆乳…400cc
  • 砂糖…大さじ4
  • 卵…2個
  1. ボールに卵と砂糖を入れ、泡を立てないよう混ぜます。
  2. 卵と砂糖が混ざったら、豆乳も静かに入れて混ぜます。
  3. 茶こしを通して器に入れ、鍋に並べます。
  4. 器より少し上くらいまで熱湯を注ぎ、弱火で7分、火を止めて15分置きます。
  5. 鍋から取り出し、熱がさめたら冷蔵庫で冷やして完成です。

さいごに

いかがだったでしょうか?

豆乳は色々なレシピに応用できるので、ぜひ色々作ってみてくださいね。

飲みにくい無調整豆乳ですが、アレンジを加えて日々の食事に取り入れていきましょう!

スポンサードリンク